27歳職歴なしフリーター女が200万で海外移住するには

タイトル通り。日本での将来に不安しかないアラサー女が海外移住を目指します。

やった~

とりあえずベルリンでの最初の住居が欲しいと思って、事前に語学学校を予約しようとしていた私。

つまり語学学校よりも、語学学校に紹介してもらえる住居のほうを目当てにしていました。

 

しかし、私が選んだBSIという語学学校は。

安いのはいいのだけど、返事がなかなか返ってこない。

サイトには住居を斡旋しますという旨がちゃんと書いてあって、予約フォームまでしっかりあります。でも、私、ここから2回くらい必要事項を書いて送信したのですが、返信は一度もありませんでした。

もう住居の斡旋はしていないのかもしれない、と思って、色々なサイトを使って探したり兄に頼ったり…色々迷走していたのは以下にも書いてあるとおりです

ペイパルを使って授業料を振り込んだら、ペイパルは使ってないって言われたり、えーでもサイトに書いてあるよ、と書いて送ったら、何事もなかったかのように受け取ったよ~と言われたり。

 

こ、これがドイツか…

 

日本にいながらにして日本じゃありえない、向こうのゆるい空気を感じさせてくれたBSIに圧倒的感謝。

授業料を払った時に、はじめてメール対応してくれた人が署名入りでメールをくれました。Frau Bucherです。

このブッヒャーさんに、住居を探してるんだけど、という旨を書いて送っていたんですが、メールを出してから「1ヵ月後に」その返事が来ました。

住居については同僚のエズテク(?発音が分からん)さんに聞いてみて、と言われてアドレスを教えてもらいました。

そして私は以前にこのアドレスに送ったんだけど、返事がなかったからあなたから彼に返事をくれるように頼んでくださいませんか?という一言をそえてブッヒャーさんに返信。エズテクさんにもまた部屋を探していますとメールしました。

たぶんこれブッヒャーさんがちゃんとエズテクさんに念を押してくれたんだと思う。エズテクさん、今度はちゃんと私にメールくれました。

あなたに住居を提供できるので、振り込んでください、という内容。

私はいくら支払えばいいですか?ペイパルは使えますかとマジブロークンなドイツ語(グーグル翻訳使用)で返信。

 

そしてまた放置…

 

するとブッヒャーさんから別件で連絡があり、それに「たぶん私の同僚からあなたに連絡がいくと思うよ」みたいなことが書いてあったので、「確かに一度来たけど、いくらですか?って聞いてからまだ返事来てないんです。待つべきでしょうか」みたいなことをブッヒャーさんに書いて送ったらエズテクさんから秒速でメール来る。

 

月の家賃と、敷金。

うん、安い。前面談した素敵な部屋がだめだったらぜひ借りたい。

今はペイパルで払える?って聞いてるところ。また放置な気がするけど~

だめそうだったらまたブッヒャーさんに聞いてみよう。

でも7月1日か2日に面談の結果が分かるから、それが分かったら振り込みます、ってちゃんと言わないとね。キャンセルの手間が向こうにもこっちにもかかってしまうから。めっちゃストレスだよそんなの!

 

あと、日本人女性とドイツ人男性と男の子二人の家にWGできるやつも、他に借り手が名乗り出なかったらしくて、私に貸してもらえそうみたい。

でもこっちはちょっと高いので、こっちも面談の結果待ちにしてもらいました。

 

なんか、これはもうだめかも、とあきらめて色々探してたらいろんな縁ができて、しかも最初の希望だった語学学校の安い寮もどうにか貸してもらえそうだし、良かったなぁと。

あきらめない、食い下がる、主張し続ける、誰かに代わりに頼んでもらう、大切っぽい!!

 

ここまで3ヶ月くらいかかってるけど、なんかすげー達成感がある笑