27歳職歴なしフリーター女が200万で海外移住するには

タイトル通り。日本での将来に不安しかないアラサー女が海外移住を目指します。

もうすぐだ~~

フッコさん、コメント本当にありがとうございます!!

 

私の語学力ですが、ドイツ語はほぼ全くできません!!やばいです!!!!

この前スカイプの面談を大家さんとした、って記事に書きましたが、その時自己紹介をドイツ語で言えたらと思ってドイツ語の文章を書いたカンペを手元に置いていたんですが、全く通じませんでしたね!衝撃的でした。

ドイツ語はワーホリに行こうと決めた一年位前から独学していますが、最近またサボりがちです。参考書を一冊解いて、あとは語学アプリ(BUSUUおすすめです。私はA2で止まってますが…)でちょくちょく自習してるかんじです。ドイツ語の歌を自分で訳して歌ったり、ラジオを聴いたり、気が向いたときだけやってます。ツイッターでドイツ語のbotを、よく見るリストに紛れ込ませたりもしてますかね~。

英語は、中学生のとき英検の準2級を取ったくらいです。

大学ではまったく英語をやっていなくて後悔しきりなんですが、でも中学、高校と塾にかよわせてもらっていて、過去分詞の不規則変化なんかをみっちり暗記させられたのが今になって効いてる気がします。

最近まで隣にイギリス人が住んでいたんですが、何を言っているかは7割くらいは分かりますが、言葉が出てこないんですね~~。でもこのイギリス人は日本人に気を使ってやさしい英語を喋ってくれていたので分かりやすかった、ということもあると思います。

ドイツにひとりで旅行したことが一度だけあるのですが、英語で話しかけてくれる人はとても多いです。本屋さんでも、バスや、道端や、タクシーの運転手さんも、みんな英語で話しかけてきてくれて、ドイツ人はすご~く親切なんだなぁという印象が強く残りました。移民も多いですから、たいてい皆さんドイツ語、母国語、英語ができるみたいですね。でもご年配の方だと、英語が通じないこともありました。

でも通じない!っていう経験が、めっちゃ面白かったです!もっと話せるようになりたいな~(できれば英語以外も)という気持ちが、ドイツワーホリにつながっている気がします。

ほぼやばい語学力の私ですが、よろしければまだまだお付き合いください!

 

下の記事で書いたビザの申請ですが、私の申請書の書き方にミスがあったみたいです。

総領事館の方はチェックしてくれるんですが、チェック漏れでした、って書類が一緒に返送されてきました…笑 本当に申し訳ない!!

みなさんも、書類の誤記には気をつけて!

 

語学学校の寮ですが、お金を振り込んでから一向に連絡がないなぁと思っていたら、担当者の方はバカンスに行かれていたみたい。

アイフォンから返信があって、バカンス中だから口座のお金はバカンス明けに確認するね~とのこと。

バカンス中なら仕方ないよね。でも彼のバカンスが空けるのが私の到着直前だったので、送金事故が心配なこと、ブッヒャーさん(英語でメールくれる語学学校の人)にメールしたら助けてもらえるだろうか?みたいなことを書きました。「休暇の邪魔になっていたらごめんなさい!」とも書いたよ。

そしたらなんとエズトゥク(正しい発音が分からない…)氏、ありがたいことにすぐ確認してくれたみたいで、ちゃんと振り込まれている、八月の末に会おう!と返信が来ました。

 

や、優しい~~~

 

エズトゥクさん、いつもめっちゃ短いドイツ語の文面なんですが、最近なんとなく類推できるようになってきて、ちょっと嬉しいです。

着いたらまず、図書館を探して、ドイツ語の絵本を読むことからはじめたいな!!

ひとまず、一安心です。

 

もうすぐ出発、もう今は楽しみしかないです!!

早く行きたいなぁ~~!