27歳職歴なしフリーター女が200万で海外移住するには

タイトル通り。日本での将来に不安しかないアラサー女が海外移住を目指します。

ドイツでのSIMの買い方

お久しぶりです!

ベルリンに来て2週間が過ぎました。

 

今回は、ドイツでもライフラインとしてとても重要な電話の話です。

ドイツにワーホリに来る人の中には、一年バイトを全くしないつもりで来る人ももちろんいると思いますが、そうでなく、どこか(ちゃんとしたところで)働きたいと思う人は絶対に自分個人の電話番号を持っておかないとまずいです。

というのは、電話番号がないとドイツの銀行口座が開けない。

銀行口座が開けないということは雇用主からお金を振り込んでもらえない。

ということになりますし、あと雇用主となる可能性のある人が電話で面接をしたい、と言ってくることもありえます。(私はすでにそういう状況になっているので、早く買っといてよかった!と思っているところ)

ひと昔前は住民登録しないと(銀行口座がないと)電話の契約ができなかったりしたのかもしれませんが、今はSIMフリー携帯の普及に伴い、プリペイドSIMがたくさん出ているので、住所が決まっていないホテルぐらしの人でも個人の電話番号は持つことができます。

ドイツの銀行口座は、住民登録をしたひとでないと開けないので、ドイツについてやることの優先順位とすると、

 

1、住民登録

(ドイツで落ち着く家が決まってから二週間以内にするようにとのことなので、早めがいいと思います。焦ります。)

2、携帯(SIM)を買う

3、銀行口座を作る

 

という感じでしょうか。私はまだ銀行口座は作れていません!ので、3についてはまた後ほどレポートします。

 

ドイツでのSIMの買い方

 

私はこちらの

www.amazon.co.jp

SIMフリー携帯を日本から買っていっていました。

これは昔トイザらスで投げ売りされていて、5000円くらいで売っていた時代があったのです。正直安かろうなんとやらな商品だと思いますので、全然おすすめはしませんが、ドイツ最大手のT-mobileが発売しているSIMは無事読み込めました。

日本でも格安SIMを入れて使っていたので、T-mobileのSIMを読み込むために一度全情報をリセットする必要がありましたが、日本でもほぼ通話専用機として使っていたので問題はなかったです。

スマフォとしてはiPhoneが馴染んでいて、絶対に手放せないくらいなので、通信機器としては他にiPhone4、iPod touch 6G.を日本から持ってきています。あとは日本製の安ラップトップですね。

 

SIMの種類としてはT-mobileのEXTRA TRIPLEというプランです。

これはヨーロッパの短期旅行者が買い捨てても行ける気軽なSIMです。

こちらでいろいろお世話になった日本人の方にいいSIMの情報を聞いたところ、T-mobileが地下鉄でも繋がるし一番いい、とのことだったので、これにしました。

自分でも調べて、T-mobileのMVNOで違う会社のものにしようかなとも思ったんですが、SIMを買うとき「2ヶ月の縛りがある」と多分言われたのと初期費用と月々の使用料がかかる、とかいろいろごちゃごちゃしてたのでやっぱりやめました。通話料などはこちらのほうが安いのですが…。

このEXTRA TRIPLE、ドイツ滞在者のなかではけっこう人気みたいなので、調べればいろいろ情報が出てくると思いますが、初期費用はたったの9.5€、月250MGの通信料がついていて、あとは通話とSMSを使った分だけトップアップ(チャージ)して払えば良いという、超わかりやすくてお手軽なプランです。

ただし、買うときに自分の住所(ホテルでもいい)とパスポートが必要です。

トップアップはスーバーやドラッグストアでトップアップ用のカード(たいていレジの直前にある)をレジで通すか、キオスクでチャージしてくれ、というだけでもしてもらえるらしいです。

クレカでもチャージできるサイトも有るみたい。

それがこちら。

www.aufladen.de

正直、月250MBはかなり少ないので、ピンチに陥った時のために大切に使いたいところ。でもT-mobiileは日本で言うところのNTTみたいなもんなので、ベルリンの中心地ではT-mobileのフリーWi-Fiが飛んでいて、それを捕まえられたりするのでけっこう節約できそうではあります。

SIMフリーの携帯はドイツだとけっこう安い(50€くらいから売られてる時もあるらしい)ので、日本でSIMフリー携帯持ってないよ~っていう人はこっちに来てSIMと一緒に買ってしまえばいいと思います。アレキサンダープラッツのSATARN(ビックカメラみたいな電化製品のチェーン店)が大きくていいらしい。

 

クレジットカードの話題が出たから言いますが、私はドイツに来て速攻どこかからクレカの番号と暗証番号を抜かれたらしく、不正使用の形跡があったとかで一枚クレカを止められ、再発行手続きに入っています。再発行しても届くのは日本なのでどうしたもんかなぁと思っているところです。

あと1枚使用可能なクレカがあるのと、キャッシュパスポートを持ってきているので、それが使えることは使えるのですが、正直クレカを2枚しか持って来なかったというのはミスでした。

5枚くらい用意してもよかった。こんなに簡単に抜かれるとは思ってなかったです。

皆さんもお気をつけ下さい。

正直電話は日本と同じで全然使ってないので、まだチャージもしてないしどんな感じか全然分からないんで、使用感などはまた今度レポートします。